35年以上苦しんだ外反母趾、40代で悪化したO脚・腰痛で一時は日常生活が困難になった私が、独自のセルフケアの継続で90日で改善、美姿勢と健康増進を実現できた理由

アトム ハピネス
アトム ハピネス
こんにちは!
あなたは今、
外反母趾・O脚・腰痛
で悩んでいませんか?

私は、
ATOM HAPPINESS
アトム ハピネス
です。

ここでは、
外反母趾・O脚・腰痛の改善
にフォーカスし

私の自己紹介をします。

足に合う靴がない!
『 窮屈な靴 』を我慢して履き、足が痛かった子ども時代

は、小学校に入る前後の頃から、
自分に合わない靴を我慢して履き、
慢性的な『 足の痛み 』を抱えながら、
成長してきました。

私の子ども時代・・・

今ほど子どもが履く靴の種類は、
豊富ではなくて、
靴のデザインは限られていました。

小学校では、
私の周りのお友達の多くが 、
同じようなデザイン・種類の
上靴を履いていました。

その靴が、私の足には合わなくても、
私には、その靴を履くしか
選択肢がありませんでした。

私は、我慢をして、既成の靴の形に、
自分の足の形を,無理に
合わせていました。

上靴でけでなく、外靴も、
たいていの靴は、
私にとって、とても窮屈でした。

足が痛いので、
痛みから解放されたい一心で
靴に足をはめている状態から
足をはずそうとする。

すると、大人からは

「 足癖が悪い!」
「お行儀が悪い!」

と、怒られる。

いろいろな諸事情があって

「だって、足が痛いから・・・」

と言うことが
私にはできませんでした。

私が赤ちゃんの頃の写真を見ると


親指は曲がっていません。
ちゃんと真っ直ぐに伸びています。

ですから、
外反母趾になったのは、
後天的な理由ということがわかります。

私は、小学校の中学年頃から、
『 外反母趾 』になっていた、と
思います。

というのは・・・

心当たりがあるのです。

私は、何年か連続して、
運動会の徒競走の選手に選ばれて
いました。

ところが・・・ある年から、『 走り方 』に
『 異変 』を感じるようになったのです。

( 思うように走れない! )

( 走りにくい! )

( 足に力が入らない!! )

前の年と同じような感覚で、
思いきり、地面を
力強く蹴ることができなかったのです。


私は、低学年の頃のように、
速く走ることが、
できなくなっていました。

それでも、

『 足に合わない靴 』  から受ける
圧迫感、痛みに、耐え続けていました。

いつのまにか
我慢し続けることが

私にとって当たり前になっていました。

無意識のうちに、私は、できるだけ

( 足の痛みを少なくしたい!! )

と思って、
足をかばうようになっていたのでしょう。

いつの間にか、
私の歩き方、動き方には、
』がついてしまっていました。

ただ、それは、
見た目にはわからない程度の癖です。

一見すると、普通に歩いているので
特に問題という自覚はありませんでした。

けれども、
当時を振り返って考えてみると・・・

すでにその頃から、
「重心のとりかた」「体重移動の仕方」が
身体に負担になり始めていたのだろう、
と思います。

足の形が醜くゆがみ、外反母指、O脚に!
それでも、足に我慢をさせてオシャレをしていた私

学・高校時代も、
足に合わない既成の靴に、
自分の足を無理に合わせて生活する、
ということを、私はしていました。


靴を買う時は、

自分の足に合う靴を探す、のではなく、
自分が我慢してなんとか履ける靴、
見た目もそこそこの靴、という具合。


自分に合う靴とは出会えないもの、

と思って、
私は探すことをあきらめていたのです。

せめて、痛みが少ないもの、
そして、オシャレも楽しめるものを、
という選択の仕方でした。

大学生、社会人になった私は、
オシャレをさらに楽しむようになりました。

たとえ、自分の足が痛くても、
服とコーディネートできるような
流行のデザインの靴を選んで
履いていました。


もうその頃は、

足の痛みを我慢するのは、
私には当たり前のこと。

私の足の指は、『 靴の形 』に
無理やり当てはめたような骨格に
醜く歪んでしまっていました。


それでも、

(  自分に合う靴なんてあるわけない。
だから、仕方がない・・・。)

私はそう思っていました。

着る服のデザインに合わせた靴を選び、
足が痛くても我慢。

自分の足を、靴の形に無理に合わせる、
ということをしていました。


私の身の周りにいる女性たち、

ほとんどが、
似たような靴とファッションでした。

そのため、
私は、あまり疑問を持つことなく
生活していました。

そうして、
私の足の親指の歪みは
重度の外反母趾の状態になって
なってしまいました。

親指の付け根の関節はでっぱり、
指は第2指の方へ曲がっていて
くっついて離れない状態。

親指に力を入れようとしても
力が入らず、
自分で指を動かすことができない。

親指の関節やその付け根部分が
塊のようになって硬直化している。

そのような状態でした。

20代中頃、自律神経失調症をセルフケアで解消


れない、

頭がぼーっとする、
顔がほてる・・・

ちょっとした微熱が続きました。

『  時間  』の感覚がいつもと違う、
と感じました。

( もう1時間くらい経ったかな? )

そう思って時計を見ると、
まだ、
10分くらいしか経っていない・・・

不眠が続き、熟睡できない。

昼も夜も、
すっきりしない状態が続く。

だるい。

倦怠感が積み重なり、
疲労が蓄積していく。

熟睡できないことが
とても辛かったです。

最初は風邪かな?と思っていました。

ですが、
鼻水も咳もでない。

病院では、
風邪ではなく、

『  自律神経失調  』

と言われました。




( 自分自身の『 バイオリズム 』、

 自分の『 軸 』を健康的に保つには
 どうしたらいいのだろう? )

( 何か良い考え、
 方法はないだろうか? )

ふと、思いつきました。

学生時代、社会人として生きていく
指針を探し求めて、
親しみ、熱心に探究した
哲学の世界。

その頃に、私が興味を持ったもの。

( 時間があれば、もっと知りたい! )

私が、そう思っていたのは、
『 東洋思想  』でした。


(  そうだ!!
 『 東洋思想 』 に役立つヒントがある
  かもしれない! )

と、私は思いました。

( あの頃の私は、
  『 東洋思想 』について、
 もっと知りたい、と思っていた。 )

( それについて、深く知り、
 実践するチャンス。
 それが『 今 』なんだ!! )

私は、そう考えました。

書店に駆け込み、
『 東洋思想 』の本を買い、その日から自分なりにヨガを実践!!

考になりそうな、
東洋思想、
東洋医学の本を数冊買ってきて、
私は一気に読みました。

そして、

( 本を読んだだけではダメだ、
 実践だ!!

と思いました。

(  自分自身の身体感覚、
  五感で実感し、

 身をもって体得する必要がある!! )

そう、思いました。

当時、私は、親元から自立して、
一人暮らしをしていましたが

( 精神的にもっと強くなりたい! )

( 自分の力で、
 体調を整えれる自分になる!! )

そう決心しました。

 


分なりのイメージを思い描いて
セルフケア・ヨガを実践。

自分の『 呼吸  』と『 体の感覚 』に

意識を向けて、
『 内側の感覚 』を強化していく。

すると、1週間もしたら、
約3ヶ月間、悩んでいた
体調不良と不眠の症状が解消!!

自分なりのセルフケア・ヒーリングを探求・継続


は、
自分なりのセルフケアを探求・実践しつつ
時々、カルチャーセンターの講座に
通ったりもしました。

当時の私は、
ヨガで
様々なポーズをしましたが

身体の他の関節部位の
柔軟性があったため

重度の外反母趾をあまり気にせず
問題視することなく
ヨガができていました。

けれど、
日頃の生活では、

長時間歩くのがしんどい、
動くと疲れやすい、
長時間靴を履いていると
足痛くなる。

という状態でした。

その後、結婚、妊娠、出産、育児。

子育てをしながら仕事と社会活動。

その間に、引っ越しを何回も経験。

生活環境やライフステージの
変化がたびたびありました。

私は、カウンセリングや人智学や
スピリチュアルな世界、代替療法、
ヒーリングなどを探求しつつ

自分なりのセルフケアを続け
心身の健康維持に役立ててきました。

45歳、太極拳の動きをセルフケアの参考に

 

発に、
『  舞うように  』身体を全身で動かすこと。

ヨガとは異なる身体の動かし方。

大極拳のその点に
私は、魅力を感じました。

始めてしばらくは、
はやく型を習得したくて、
いくつかのカルチャー教室に
通っていました.

そして、私は、
今までは自覚があまりなかった
自分の『  身体の歪み  』をはっきりと
自覚したのでした。

また、型をマスターした私が、
はっきりと認識したことがあります。

それは、
同じ動きをしていても、
人それぞれ。

『  考えていること  』

『  心の中  』

それは全く異なる

ということでした。

そして、私自身は、

( ヨガと太極拳の良い所を
     組み合わせれば、

 相乗効果を創り出せるだせるはず。 )

( 今まで以上に、
     身体の歪みを改善できるはず。 )

と確信しました。

ヨガと大極拳を組み合わせて、
自分独自の太陽礼拝
さらに自分なりの
セルフケアを探求・継続

然・宇宙の調和

を、私は心から愛でていました。

考えることは、いつも、
心と身体とスピリットの

調和・協調 

のことでした。

私の
『個我』と『真我』

『 一つになること 』を
いつも意識していました。

インド哲学でいうところの、
『 アートマン 』『 ブラーマン 』

それらが一つに通じて合って


相乗効果を高めている

とイメージして。


私は、自分自身を信じ

「さらに良くなっていく!
 今まさに
 そのプロセスの途上にあるのだ!」

と強くイメージし、
自分に言い聞かせながら、

ヨガ・太極拳・東洋思想など、
今までの人生で得た知識や経験を活用し
自分なりに創意工夫を重ね、
セルフケアを実践しました。

すると・・・

私のバイオリズムは、
今まで以上に、
地球・宇宙の営みとの

ポジティブな共鳴
を高めていきました。

まるで、
美しい調和を奏でる音楽のように。

私は、

「波動調整のエネルギーワーク」

という特殊なテクニックを
身につけることができました。

 

長年、悩み続けた
「外反母指」「O脚」「腰痛」を改善!!


が編み出した独自のセルフケア。

私は、それを
自分自身で実践し続けました。

それによって、

小さい頃からの悩みであった
『  外反母趾  』が改善!!

親指に『 力が通る 』ように
なったのです!

40代で悪化していると気づき
愕然とした「O脚」。

骨格や骨の歪みは変えられないのでは…
との思いもありましたが、
『  O脚  』も改善できました!!

『 外反母趾 』の改善が、
『 O脚 』の改善にも繋がった
のです!


らに、O脚と同じように
40代に入って悪化していた

『 腰痛 』の改善にも
繋がりました!

10代、20代は、
育ち盛りで『 可能性 』が高い。

年齢を重ねるにつれて、
どんどん『 可能性』が低くなり、
老化していく・・・

というのが、
一般的な認識ではないでしょうか。

ですが、9年前の私よりも、
今現在の私の方が、
さらに改善できています。

齢を重ねていても
改善できるのです!

さらに、
生まれつきだと思っていた、

『  逆さまつげ  』が『 上向き 』になる
ということも起こりました。

『 身体の歪み 』とは、無関係と
思うかもしれませんが・・・

実は、これらは
関係があったです!

足・膝・腰の不調を改善
ポジティブスパイラル

に変えることができました!!

前は、身体を動かすと、
自分の体力を無駄に消耗し、
『  歪み 』のある部分に、
自分のエネルギーを奪われている。

そういう感覚を感じていました。

( なぜ、
    こんなに疲れやすいのだろう?)

と、私は思っていました。

『  歪み 』という
摩擦抵抗が大きい部分を抱えていた。

のせいで、
自分の体力を
必要以上に消耗していたではないか?

そう私は推察しています。

今の私は、身体を動かす時に、
無理無駄の少ない動き方
を出来るようになりました!!

身体の動かし方を、以前よりもずっと
効率良く、スムーズに
できるようになりました!!


体の『 歪み 』を

矯正・改善することによって、

『 疲れにくい身体 』

になったのです。

わたしは、現在、56歳です。

個人差はありますが、
同世代の多くの方たちを拝見すると、

歩き方や、姿勢の『 歪み 』が
目立ってきている
そのように思います。

『 歪み 』があると、残念なことに、
実際の年齢よりも
老けて見えてしまいます。

何よりも身体に『  痛み  』があるせいで、
お顔の表情が、
曇ってしまいがちになります。

ころが、『  歪み  』が改善されると、
身体の隅々まで
エネルギーが巡ります。

エネルギー、と言うと科学的なイメージで
日常生活での実感を
持ちにくいかもしれません。

馴染みのある言葉で表現するなら

元気、陽気、英気、やる気、気力

などの「気」という言葉が
親しみやすく、わかりやすいと思います。


新陳代謝が活発
になって、

✨ すがすがしい感覚  ✨

✨ 気持ち良い爽快感  ✨

を味わえます。


すると、

お顔の表情も『  作り笑顔  』ではなく、
内側からあふれてくる
✨ 自然な笑顔が輝く ✨

ようになります。

セルフケアの
テクニックの効果と体験談


までは、腰や背中、肩の不快感、

コリやハリを訴えてくる家族に対して
私のセルフケアのテクニックを
役立ててきました。

時々、身近な親しい方の中でも、
特に親しくしている友人・知人に、
一部をお伝えしたり、
体験していただいていました。

「 緊張がほぐれて
 リラックスできた。」

「 足や腰、
 肩のコリがラクになった!

「 首と背中の痛み、
 不快感が良くなった!

「 すっきり
 爽やかな感になった!」

「 ガチガチだった身体が
 ラクに動くようになった!」

身体が軽くなった!」

 「身体だけでなく、
 心まで明るく前向きな気持
 になった!」

といった感想を、
今までいただいています。
▶️これまでの実績はこちら

「 Woman Beauty  Health
セルフケア講座 」を作り

情報を発信しようと私が思った理由

1年間、
外反母趾、O脚、腰痛の
不快感と痛みで
起きて活動することままらならず
ただ、ただ横になるばかり。

そんな状況だった私が…

自分なりのセルフケアの継続実践で
元気を回復し、明るく意欲的に
したいことができる毎日になった
そんな矢先

ある情報で

「腰痛は国民病といわれるくらい多い」

と知りました。

「なぜ、国民病と言われるくらい
多いのだろう?
何か理由や原因があるはず。」

「それを突き止めて、
改善し、予防できるようになれば

生産効率も上がり、
健康寿命も長くなり、
先細りの社会を改善できるのは?」

そう思いました。

「なんとかして、私が体験的に得た
 身体の歪み改善のノウハウを
 求めている人にお届けしたい!」

こから様々なハードルを
一つ一つ超える努力をし
ノウハウをお届けできるように
準備を進めていき・・・

私、ATOM HAPINESS 独自の
身体の歪みを改善する

健康美アップ
Woman Beauty Health
セルフケア講座 

をまとめて体系化しました!!

人生は、
『  今  』という『  瞬間  』の連続。

『  今  』は『  一回生起  』。

かけがえのないもの。


『  有意義な出会い  』を

より多く実現していくことによって、

情報を活用し、役立てて、高めて、
素晴らしい未来を創造・実現
していけるはず。

このブログを読んでくだっているあなた。

この情報を必要としている

『  あなたとの出会い  』

を嬉しく思います。


、アトム ハピネスの
これまでの人生の集大成としての
セルフケア・メソッド。

それは、10年後、20年後の
健脚・健康を維持し

年齢を重ねていっても
元気に意欲的に
充実した毎日を過ごし

「したいことを行動できる」

「夢や目標を実現できる」

そのためのセルフケア です。

外反母趾・O脚・腰痛といった
身体の不調、悪化
それに伴う日常生活の困難な状況に

もがき苦しんだ私自身が、

克服・改善する過程で発見し
編み出した
アトム ハピネス発のノウハウ
です。
▶️講座の詳細はこちら

去の私と同じように、
今、痛みや不調に悩んでいるあなた。

あなたの未来が、
少しでも明るくなってほしい!

あなたに内在する秘められた力
可能性を発揮できるようになってほしい!

私は、そう思わずにはいられません!

それが、私たちの明るい未来を作っていく
大きな力となるはずです。

し、私が、 セルフケアをせずに
『  身体の歪み  』を
放置し、あきらめていたら…

きっと今ごろは
この世に存在していなかったことでしょう。

外反母趾、O脚、腰痛といった
身体の痛みや不調。

これらを放置し続けていると、

痛みのせいで外出がおっくうになって
部屋の中に引きこもり

椅子に座って過ごすだけ、
横たわるばかり、
の毎日になってしまいます。


や車椅子を頼らざるを得ない、

不便で、不自由な生活になってしまう。

自律的に行動できず
「したいこと」ができないまま
鬱鬱・悶々とした日々を
過ごすことになってしまう。

行動範囲がどんどん狭まり
人間関係も少なくなり
孤独な状況になってしまう。

みに悩まされ、
精神的に落ち込み

自己嫌悪と自信喪失から
生きる気力が減退してしまう。

さまざまな出来事、状況に
主体的に対処するのが困難になり
問題解決できないまま
不安な気持ちの鬱々とした生活。

そんな事態に陥る危険が
あります。

ぜ、
私がこうのように警笛を鳴らすのか

というと、
私自身が、身をもって
これらを経験し、克服したからです。

悠久の昔から連綿と続き、
蓄えられてきた人類の集合知。

私たち人類にははかり知れない
大宇宙の集合知。

私たちは、
日頃の生活では忘れがちですが、

人類の祖先、先達がチャレンジし、
発見し、積み重ねてきた知識や技術、徳。

人類の明るい未来を導こうとする
大宇宙の導きやサポート。

れらの恩恵を受けて
今の生活を営むことができています。

この世に誕生して半世紀が経過した
私自身の個人的な克服体験記、
知り得た改善ノウハウ。

今まで受けてきた恩恵に
少しでも応えることができるように、

また、
次世代の健康維持
健やかな未来のために役立つように、

このような思いで、このHPを作り、
セルフケアのノウハウ教材を作りました。

「危険性をあなたにお伝えしたい!」

「外反母趾、O脚、腰痛を甘く見ないで
 健康維持の基礎基本を知って
 しっかり対処し、
 予防できるようになってほしい!」

そのように思っています。

20代の頃の私は、
重度の外反母趾でした。

足の指に力が通らず、
一つの塊のような感じで、
自分の意思で動かすことが
できませんでした。

40代に入ってからは
膝の歪み、O脚と腰痛にも悩まされ

身体を動かしにくい、
姿勢保持が辛くてできない
ただ、ただ、横たわっているばかり、

このような一時期も経験しました。

は自分自身を信じ、
自分なりのセルフケアを継続。

継続するプロセスで
何回も神秘体験を経験し
その度に、

「この辛い経験には、
 何か秘められた積極的意味があるのだ!」

「大いなる意志に導かれているのだ!」

と信じて、セルフケアを継続しました。

私は、
改善のプロセスを実際に経験して、
セルフケアの効果を上げるための

「コツ」「本質」「基本」や
「イメージの持ち方」「考え方」

を悟ることができました。

在の私は、
以前とは比べものにならないほど、
改善できました!!

親指に力が通るようになり、
足指を自分の意思で動かすことが
できるようになりました!

O脚も、
両膝をくっつけて、

直立できるまでに
改善できました!!

なたは、
外反母趾、O脚、腰痛などの
身体の歪みを

『  生まれつきのもの  』

と思って、
痛みや不調をあきらめていませんか?

あるいは、
加齢には逆らえないもの、
仕方ないもの、
と諦めていませんか?

反母趾・O脚・腰痛などの
身体の歪み改善のために私が考案した

Woman Beauty Health
健康美アップ
セルフケア講座

▶️講座の詳細はこちら

を実践していけば・・・

私が外反母趾、O脚、腰痛を
改善できたように、

あなたも改善できます!

▶️これまでの実績はこちら

体の『 歪み 』は『 生まれつきのもの 』
と思いこんで、諦めていたけれど…

改善できるならやってみよう!

と思いませんか?


👩🏻身体の『 歪み  』からくる

痛み悩みから解放されたい!

🧓🏻若々しさ、生活の質
を保ち高めたい!

👩🏻‍🦱心と身体のつながりを理解し、
身体の調子・バイオリズムを
整えたい!

👵🏻体調を整えるだけでなく、
心・気力 の充実を高めたい!


🧒🏻見栄えだけを追求するのではなく

健康 を土台とした
自分ならではの美しさ
を追求したい!


このように思っているあなた

楽しくセルフケア!!
心身調和・若さを保ち、明るく健やかな未来を
手にいれましょう!!

ひ、一緒に、
楽しくセルフケアをして、
心身調和した健やかな未来
実現しませんか?

鬱々とした気持ちで
塞ぎ込んでしまうことなく、

痛みや不調を改善し、
元気はつらつとした明るい毎日
を生きる。

康的な美しいボディラインと姿勢、
若々しさを保ち、
活気ある毎日を生きる。

内面から自然にあふれてくる
健やかな喜びで、
笑顔が 生き生きと美しく輝くように。

なたの前向きな考えと行動は、
あなた自身の
素晴らしい未来に繋がっています!

私は、あなたの心に呼びかけ、
あなたの素晴らしい可能性が実現していく
未来を思い描いて、

今、ブログを書いています。

足腰の不調から
ネガティブスパイラルが渦巻く
鬱々とした生活に陥りましたが

ルフケアを継続することで

私が外反母趾・O脚・腰痛を改善でき
したいことを積極的にできる
明るく快活な生活を
できるようになったように

あなたにも、
それができます!!

若々しく、健やかな
自分らしい魅力と美しさを保ち、
充実した毎日を生きる

✨ あなた自身の未来  ✨
のために。

✨ 新しい一歩  ✨
を踏み出してみませんか?

 ✨ 今できること  ✨
から・・・。


なたの『  健康美 』が生き生きと、

はつらつと、活気づいていく

『  あなたの新しい始まり  』

を、私は応援します!!

ぜひ、一緒に、
外反母趾・O脚・腰痛を
改善しましょう!

若々しく生き生きとした
『 健康美 』を保ち、

唯一無二の
素晴らしい人生
生きていきましょう!!

アトム ハピネス
アトム ハピネス
最後まで
お読みいただき
ありがとうございました!

公式LINE登録した方には
SNSではお伝えしにくい
外反母趾・O脚・腰痛改善の
お役立ち情報をご紹介しています。

公式LINE登録はこちらから